就職活動

ソフトバンクの中途採用の面接に行ってきた

ソフトバンクが社内SEを募集していたので、面接に行ってきました。
どんな感じだったか興味のある方のために、情報を共有します。

応募までの流れ

筆者はAndroidアプリのリクナビネクストに会員登録をしていました。

ソフトバンク様から この企業から応募歓迎されています。

と表示されていたため、勇気を振り絞って応募してみました。

 

応募からの流れ

(1)レジェメの送信

リクナビネクストのアプリ内からレジェメ(履歴書や職務経歴書)を記載し
ソフトバンク様に送信しました。

数日後、ソフトバンク様からエントリーに必要な書類(word / Excel / PDF のいずれか)を
指定のメールアドレスに添付して送ってくださいと連絡がきました。

(2)履歴書の準備

履歴書と経歴書の2つを準備する必要があります。フォーマットはword / Excel / PDF のいずれかです。
証明写真はAndroidのアプリを使い、スマートフォンから撮影したものを貼り付けました。

私は「証明写真アプリ」で撮影しました。

※書類の準備にプリンターは利用していません。全てパソコンで作業しました。

履歴書はリクナビNEXTを利用しました。

https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/909/

経歴書はリクルートを利用しました。

職務経歴書の書き方・職種別の書き方見本とフォーマットダウンロード

(3)履歴書の送信

大切な私の個人情報ですので、履歴書と経歴書はパスワードを付けて圧縮(zip)してから
指定されたメールアドレスに送付しました。

その後、別のメールでパスワードをお伝えしました。

実際に送信した文面は以下になります。

1通目

ソフトバンク株式会社 キャリア採用事務局
ご担当者様

はじめまして。
宮藤〇〇と申します。

リクナビNEXTから応募させていただきました。

エントリーに必要な履歴書と職務経歴書を
添付しております。
ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。

応募書類には念のためパスワードを設定しております。
後ほど、パスワードをお送りさせていただきますので、
ご確認いただけますでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

2通目

ソフトバンク株式会社 キャリア採用事務局
ご担当者様

先ほど応募書類を送付させていただきました宮藤〇〇です。
添付ファイルに設定したパスワードをお送りいたします。

パスワード:xxxxxxxxxxxxxxxxxxx

お手数をおかけいたしますが、
ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。

(4)書類選考の結果

数日後、書類選考を通過したとのご連絡がありました。
素直に嬉しかったです。

次に、ソフトバンク様の社内システムに経歴を登録する必要があります。

ログインに必要な情報をいただけます。ログインを行い、履歴書と経歴書に記載した内容と同じ要領で入力しました。
(私は送付した経歴書と履歴書の内容を、見栄え良く転記しました)

(5)日程調整

書類選考を通過しましたら、面接の日程調整を行います。
希望日をメールで連絡しました。

メールのサンプル

ソフトバンク株式会社 キャリア採用事務局
ご担当者様

お世話になっております。宮藤 〇〇と申します。

この度は、書類選考通過のご連絡をくださり、ありがとうございます。
以下、私の面接希望日時を記載させていただきます。

<対応可能日時>
・x月xx日(土) 終日
・x月xx日(日) 終日
・x月xx日(水) 16:00 ~
・x月xx日(木) 13:00 ~
・x月xx日(金) 終日
・x月xx日(土) 終日
・x月xx日(日) 終日
・x月xx日(月) 13:00 ~
・x月xx日(火) 13:00 ~
・x月xx日(水) 16:00 ~
※遅い時間帯(20時以降)も対応可能です。

上記の候補日からご調整が難しい場合は、
再度日程を提示いたしますのでお申し付けください。

お忙しい中と存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。
以上です。

数日で、面接の日程のご連絡をいただけました。

(6)面接会場へ到着するまで

会場は天王洲アイルのオフィスでした。
30分前には会場に到着し、お手洗いと水分補給を済ませてから待機をしていました。

オフィス内の〇階だったので、5分前にはフロアに到着し、
メールに記載のあった番号へ連絡をしました。

面接

面接時間は1時間予定されていました。私は1時間ぴったりお話をさせていただきました。
面接は人事部の方ではなく現場の偉い方(おそらく部長クラス)とでした。
そのため、定型文の決まり文句のような会話は不要でした。

聞かれたことは覚えている範囲で以下となります。

1.退職の理由
2.どういった仕事をしたいか
3.所帯、希望年収
4.経歴書の内容について質疑
5.質問はないか

この5点で1時間ぴったりでした。
主に4と5が面接時間の7割を占めていたかと思います。

※企業の一部には部長が採用の権限を持っている会社もあると後日談で知り合いから聞きました。

面接結果の連絡

結果の連絡には3~4日できました。

結果は、不採用でした。

面談をした結果、求めれているスキルとマッチしていなかったため、
当然の結果だとは思いました。

また、面接で失敗したと思ったことも3点ほどありました。

失敗1.会話の流れで、地元(地方)に帰ろうか迷っている話をしてしまった。
失敗2.技術的な会話で1点受け答えがきちんとできなかった点があった
失敗3.人事部の方がくると思い、準備が完ぺきではなく、焦ってしまった。

私としては良い経験になりました。面接も色々なお話が聞けて楽しかったです。

ソフトバンクを受けてみようと思っている方はご参考にしてみてください。
私も好きな会社ですので、これからも陰ながら応援したいと思います。

-就職活動

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5