Linux 技術

Linuxコマンド:ディレクトリをzipに圧縮するコマンド

Linuxなどのターミナルをご利用する開発者で

ディレクトリを圧縮させて退避したい

ディレクトリを圧縮させてSSH、SCPで一括で取得したい

なんて局面に遭遇した場合は、以下で対処できます。

 

Linuxでディレクトリを圧縮させるコマンド

コマンド例:

zip -r test.zip 圧縮したいディレクトリ

 

実行例:

#01_miyamon_blog というディレクトリを圧縮させる
[miyamon]$ ls -l
drwxrwxr-x 4 miya miya 122 May 14 11:36   01_miyamon_blog

 

#以下コマンドで圧縮
[miyamon]$ zip -r miyamon_BK_20190514.zip 01_miyamon_blog

 

#圧縮後のファイル miyamon_BK_20190514.zip の完成
[miyamon]$ ls -l
drwxrwxr-x 4 miya miya       122 May 14 11:36   01_miyamon_blog
-rw-rw-r-- 1  miya miya  508859 May 14 11:59   miyamon_BK_20190514.zip

解凍したい場合は以下のコマンドで解凍できます。

[miyamon]$ unzip miyamon_BK_20190514.zip

Zipコマンドのオプション

zipコマンドには以下のようなオプションもあります。

コマンドオプション
-@圧縮するファイル名を対話形式で入力
-c圧縮時にコメントを付ける
-e圧縮時にパスワードを指定
-rディレクトリの圧縮
-u圧縮されているファイル内のファイルを更新
-zアーカイブにコメントを付ける

 

最後に

私はWindows環境をメインで利用しています。

開発環境はLinux系です。

プログラムのログファイルなどを一括でDownloadしたいときなどはzipコマンドで圧縮するようにしています。

非常に便利ですので、機会がありましたら使ってみてください。

-Linux, 技術
-

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5