Azure試験 MCP70-533 試験、問題集

Microsoft Azure MCP70-533 試験問題 22-24

Microsoft社が提供しているベンダー試験
「Microsoft Azure MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装」の模擬試験です。

試験詳細:試験70-533:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装

補足:MCP 70-533は2018年12月31日で廃止されます。移行後の試験Exam AZ-100: Microsoft Azure Infrastructure and DeploymentExam AZ-101: Microsoft Azure Integration and Securityでも有効かと思いますので、ご参考ください。

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 22

いくつかのAzure仮想マシン(VM)を管理しています。 開発チームの従業員が使用するカスタムイメージを作成します。 新しいサーバーを展開するときは、カスタムイメージを使用できるようにする必要があります。 どちらのAzure Power Shellコマンドレットを使用しますか?

A. Update-AzureVMImage

B. Add-AzureVhd

C. Add-AzureVMImage

D. Update-AzureDisk

E. Add-AzureDataDisk

 

回答を表示

答え:C

説明:

Add-AzureVMImageコマンドレットは、オペレーティングシステムイメージをイメージリポジトリに追加します。 イメージはWindows用のSysprepまたはLinux用の適切なツールを使用して、一般的なオペレーティングシステムイメージでなければなりません。

例:この例では、オペレーティングシステムイメージをリポジトリに追加します。

Windows PowerShell

C:\ PS> Add-AzureVMImage -ImageName imageName -MediaLocation

http://yourstorageaccount.blob.core.azure.com/container/sampleImage.vhd-Label

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 23

LOB(Line of Business)アプリケーションのテストに使用される単一のサブネット上の15の仮想マシン(VM)をホストするAzure仮想ネットワークを管理します。

アプリケーションは、TestWebServiceVMというVMにデプロイされます。

TestWebServiceVMは常に同じIPアドレスを使用して起動する必要があります。 最小限の管理作業でこの目標を達成する必要があります。 あなたは何をするべきか?

 

A.管理ポータルを使用して、TestWebServiceVMを構成します。

B. RDPを使用してTestWebServiceVMを構成します。

C. Set-AzureStaticVNetIP PowerShellコマンドレットを実行します。

D. Get-AzureReservedIP PowerShellコマンドレットを実行します。

 

回答を表示

答え:C

説明:

以前に作成したVMの静的内部IPを指定します。 以前に作成したVMに静的IPアドレスを設定する場合は、次のコマンドレットを使用して静的IPアドレスを設定できます。 VMのIPアドレスを既に設定していて、そのIPアドレスを別のIPアドレスに変更する場合は、これらのコマンドレットを実行する前に既存の静的IPアドレスを削除する必要があります。 静的IPを削除するには、以下の手順を参照してください。 この手順では、Update-AzureVMコマンドレットを使用します。 Update-AzureVMコマンドレットは、更新プロセスの一環としてVMを再起動します。 指定したDIPは、VMの再起動後に割り当てられます。 この例では、クラウドサービスStaticDemoにあるVM2のIPアドレスを設定します。

Get-AzureVM -ServiceName StaticDemo -Name VM2 | Set-AzureStaticVNetIP -IPAddress 192.168.4.7 | Update-AzureVM

http://msdn.microsoft.com/en-us/library/azure/dn630228.aspx

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 24

ドラッグアンドドロップの質問

クラウドサービスに展開されている2つの仮想マシン(VM)を管理します。 仮想マシンは仮想ネットワークの一部です。 クラウドサービスモニタと仮想ネットワーク構成は、図のように構成されています。

静的IPアドレスが172.16.0.100のfabLoadBalancerという名前の内部ロードバランサを作成する必要があります。

Power Shellコマンドの各パラメータで使用する値はどれですか?

これに答えるには、Power Shellコマンドの適切な位置に適切な値をドラッグします。

各値は、1回、複数回、またはまったく使用されないことがあります。 コンテンツを表示するには、分割バーをペインの間にドラッグするかスクロールする必要があります。

 

回答を表示

 

-Azure試験, MCP70-533, 試験、問題集
-

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5