Azure試験 MCP70-533 試験、問題集

Microsoft Azure MCP70-533 試験問題 01-02

Microsoft社が提供しているベンダー試験
「Microsoft Azure MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装」の模擬試験です。

試験詳細:試験70-533:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装

補足:MCP 70-533は2018年12月31日で廃止されます。

移行後の試験

Exam AZ-100: Microsoft Azure Infrastructure and Deployment

Exam AZ-101: Microsoft Azure Integration and Security

でも参考になるかと思います。

 

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 01

貴社のAzureサービスバスを管理します。 ContosoLOBという名前のアプリケーション用のAzureサービスバスへのアクセスを有効にする予定です。 次の要件を満たすサブスクリプションとキューの新しい共有アクセスポリシーを作成する必要があります。

- キューからメッセージを受信する

- デッドメーターのメッセージ

- 後で検索できるようにメッセージを作成する

- サブスクリプションを列挙する

- 契約の説明を取得する

下の表で、ContosoLOBが上記の要件を満たすことができるように割り当てる必要のあるアクセス許可を特定します。 各列で1つだけ選択します。

 

回答を表示

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 02

Azure仮想マシン(VM)の2つのインスタンスによってホストされる機能をサポートするクラウドサービスを管理します。あなたは、時折の停止があなたのサービスを失敗させるのを発見します。クラウドサービスに対する停止の影響を最小限に抑える必要があります。どの2つのアクションを実行する必要がありますか?それぞれの正解は、解の一部を表しています。

A. VMの3番目のインスタンスをデプロイします。

B. VMで負荷分散を構成します。

C.アフィニティグループに属するようにVMを再デプロイします。

D.可用性セットに属するようにVMを構成します。

 

回答を表示

B. VMで負荷分散を構成します。
D.可用性セットに属するようにVMを構成します。

説明:
可用性セットに仮想マシンを追加すると、ネットワーク障害、ローカルディスクハードウェア障害、計画されたダウンタイムなどの間にアプリケーションを利用できます。 Azureロードバランサとアベイラビリティセットを組み合わせて、アプリケーションの最大限の回復力を得る。 Azure Load Balancerは、複数の仮想マシン間でトラフィックを分散します。

 

-Azure試験, MCP70-533, 試験、問題集

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5