Azure試験 MCP70-533 試験、問題集

Microsoft Azure MCP70-533 試験問題 25-27

Microsoft社が提供しているベンダー試験
「Microsoft Azure MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装」の模擬試験です。

試験詳細:試験70-533:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装

補足:MCP 70-533は2018年12月31日で廃止されます。移行後の試験Exam AZ-100: Microsoft Azure Infrastructure and DeploymentExam AZ-101: Microsoft Azure Integration and Securityでも有効かと思いますので、ご参考ください。

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 25

ネットワーク環境にはリモートの従業員が含まれます。

Azure仮想ネットワークへのアクセスを必要とするリモートの従業員には、安全な接続を確立する必要があります。 あなたは何をするべきか?

 

A. Windows Server 2012 RRASを展開します。

B.ポイントツーサイトVPNを構成します。

C. ExpressRouteを構成します。

D.サイト間VPNを構成します。

 

回答を表示

回答:B

説明:

新しいポイントツーサイト接続。 今日のリリースでは、VPNデバイスを必要とせずに、個々のコンピュータとWindows Azure仮想ネットワーク間でVPN接続を設定できる、素晴らしい新機能を追加しました。

この機能をポイントツーサイト仮想プライベートネットワークと呼びます。 この機能を使用すると、オフィス環境からでも遠隔地からでも、Windows Azureとクライアントマシン間の安全な接続を簡単に設定できます。

Windows Azure仮想ネットワーク(およびその中の個々の仮想マシン)に接続する開発者は、企業のファイアウォールまたはリモートロケーションの背後から接続することができます。

これはポイントツーサイトなので、ITスタッフがそれを有効にするためのアクティビティを実行する必要はなく、VPNハードウェアをインストールまたは設定する必要はありません。 代わりに、組み込みのWindows VPNクライアントを使用して、Windows Azureの仮想ネットワークにトンネルできます。

http://azure.microsoft.com/blog/2013/04/26/virtual-network-adds-new-capabilities-for-cross-premises-connectivity/

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 26

ドラッグアンドドロップの質問

開発チームはfabDevVNetという名前の仮想ネットワークに展開される新しいソリューションを作成しました。

テストチームは、2番目のAzureサブスクリプションでソリューションのテストを開始したいと考えています。

fabDevVNetと同じ、fabTestVNetという名前の仮想ネットワークを作成する必要があります。

必要最小限の管理作業でこの目標を達成したいと考えています。

どの3つのステップを順番に実行しますか? 答えるには、適切なアクションをアクションリストからアンサーエリアに移動し、正しい順序で配置します。

 

 

回答を表示

回答の翻訳

  1. in the development subscription, export the network configuration

(開発サブスクリプションで、ネットワーク構成をエクスポートします)

  1. in the network configuration file set the name attribute of the VirtualNetworkSite to fabTestVNet

(ネットワーク構成ファイルで、VirtualNetworkSiteの名前属性をfabTestVNetに設定します)

  1. in the testing subscription,import the network configuration.

(テストサブスクリプションで、ネットワーク構成をインポートします。)

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 27

ドラッグアンドドロップの質問

fabVNetという名前のAzureの仮想ネットワークに展開されたソリューションがあります。

fabVNet仮想ネットワークには、Apps、Web、およびDBという3つのサブネットがあり、以下のように構成されています。

 

2つの新しいVMをDBサブネットに展開する必要があります。

より多くのIPアドレスを許可するために、DBサブネットのサイズを拡張するために仮想ネットワークを変更する必要があります。

どの3つのステップを順番に実行しますか? 答えるには、適切なアクションをアクションリストからアンサーエリアに移動し、正しい順序で配置してください。

 

回答を表示

-Azure試験, MCP70-533, 試験、問題集
-

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5