Azure試験 MCP70-533 試験、問題集

Microsoft Azure MCP70-533 試験問題 34-36

Microsoft社が提供しているベンダー試験
「Microsoft Azure MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装」の模擬試験です。

試験詳細:試験70-533:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装

補足:MCP 70-533は2018年12月31日で廃止されます。移行後の試験Exam AZ-100: Microsoft Azure Infrastructure and DeploymentExam AZ-101: Microsoft Azure Integration and Securityでも有効かと思いますので、ご参考ください。

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 34

チェックボックスの質問

Contosodbという名前のAzure SQLデータベースがあります。

ContosodbはStandard / S2層で稼働しており、サービスレベル目標は99%です。

展示品に示されているように、Microsoft Azure SQLデータベースのサービス層、および過去1週間のデータベースの使用状況に関するパフォーマンスクエリの実行結果を確認します。

次の各文について、その文が真であればYesを選択します。 それ以外の場合は、Noを選択。

 

回答を表示

* P1パフォーマンスレベルは、P2パフォーマンスレベルの200 DTUと比較して100 DTUです。 つまり、P1のパフォーマンスレベルはP2のパフォーマンスレベルの半分のパフォーマンスを提供します。 P2のCPU使用率は50%で、P1のCPU使用率は100%です。 アプリケーションにタイムアウトがない限り、大きな仕事が今日完了するまで2時間か2.5時間かかっても問題はありません。 このカテゴリのアプリケーションはおそらくP1のパフォーマンスレベルを使用するだけです。

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 35

あなたの会社は、ユーザーがビデオをストリーミングすることを可能にする公開ウェブサイトを開始しています。

複数のビデオファイルをAzureストレージコンテナにアップロードします。

匿名ユーザーにストレージコンテナー内のすべてのビデオファイルへの読み取りアクセス権を与える必要があります。あなたは何をするべきか?

 

A.各Blobのメタデータを編集し、アクセスポリシーをPublic Blobに設定します。

B.コンテナのメタデータを編集し、アクセスポリシーをパブリックコンテナに設定します。

C.ファイルをコンテナのサブディレクトリに移動し、ディレクトリアクセスレベルをパブリックBlobに設定します。

D.コンテナのメタデータを編集し、アクセスポリシーをPublic Blobに設定します。

 

回答を表示

答え:D

説明:

デフォルトでは、コンテナはプライベートであり、アカウント所有者のみがアクセスできます。コンテナのプロパティとメタデータではなく、コンテナ内のブロブへのパブリック読み取りアクセスを許可するには、「パブリックBLOB」オプションを使用します。コンテナとブロブに対して完全なパブリック読み取りアクセスを許可するには、「パブリックコンテナ」オプションを使用します。

https://azure.microsoft.com/en-gb/documentation/articles/storage-manage-access-to-resources/

 

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 36

チェックボックスの質問

公開されているWebアプリケーションを管理して、認証されたユーザーが大きなファイルをアップロードおよびダウンロードできるようにします。 最初の公開ページにはプロモーションビデオがあります。

ユーザーは、サイトのコンテンツやプロモーションビデオにアクセスできるようにする予定です。 次の表では、アプリケーションの匿名および認証された部分に使用するアクセス方法を示します。 各列で1つだけ選択します。

 

 

回答を表示

 

-Azure試験, MCP70-533, 試験、問題集
-

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5