Azure試験 MCP70-533 試験、問題集

Microsoft Azure MCP70-533 試験問題 31-33

Microsoft社が提供しているベンダー試験
「Microsoft Azure MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装」の模擬試験です。

試験詳細:試験70-533:Microsoft Azure Infrastructure Solutions の実装

補足:MCP 70-533は2018年12月31日で廃止されます。移行後の試験Exam AZ-100: Microsoft Azure Infrastructure and DeploymentExam AZ-101: Microsoft Azure Integration and Securityでも有効かと思いますので、ご参考ください。

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 31

チェックボックスの質問

あなたはAzureサブスクリプションを管理します。 次の要件を満たすストレージプランを作成します。

- 1年に1回生成されるデータベースバックアップファイルは、10年間保持されます。

- 高性能システム遠隔測定ログは常に作成され、毎月分析されます。

次の表で、使用する必要があるストレージ冗長タイプを特定します。 各列で1つだけ選択します。

 

 

回答を表示

 

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 32

BLOBコンテナを使用してAzure Storageアカウントを管理します。

ストレージアカウントのログは、読み取り、書き込み、および削除の要求に対して有効にします。 ログの保存に伴うコストを削減する必要があります。 あなたは何をするべきか?

 

A. httpsでBlobリクエストを削除する

B.コンテナのエクスポートジョブを作成する

C.保持ポリシーを設定する

D. httpでBlobリクエストを削除する

 

回答を表示

答え:C

説明:

ログの管理を容易にするために、保存ポリシーの機能を提供しています。これにより、クリーンアップを行わずに古いログを自動的にクリーンアップします。 分析データが分析データ(ログとメトリックを結合したもの)に許容される20 TB以内になるように、ログの保持ポリシーを設定することをお勧めします。

http://blogs.msdn.com/b/windowsazurestorage/archive/2011/08/03/windows-azure-storage-logging-using-logs-to-track-storage-requests.aspx

 

Microsoft Azure MCP-533 模擬試験 33

contosostorageというAzure Storageアカウントを管理します。

アカウントには、イメージファイルを保存するためのblobコンテナがあります。

ユーザーが画像ファイルにアクセスできないと報告します。 匿名ユーザーがコンテナからイメージファイルを正常に読み取ることができるようにする必要があります。

アクセスを確認するためにどのログエントリを使用する必要がありますか?

 

 

-Azure試験, MCP70-533, 試験、問題集
-

© 2021 ITのmiyamon-log Powered by AFFINGER5